ロチェスターの半導体製造サービス

さまざまな製品に関わり、企業が開発する製品に組み込まれる主要部品、またはユーザーが使用する製品を製造する電機業界ではパーツサプライは経済的コストや信頼性リスク等さまざまな問題解決のための決断を毎日のように迫られます。
ロチェスター社は製造中止品となった半導体を提供することにより、組み込み製品のライフサイクルを延ばすためのサービスソリューションを提供する半導体製造、販売企業です。
全世界で60社あまりのオリジナルプロダクトを持つ企業と製造販売の委託契約を締結し、成熟品だけでなく製造が終息した製品の再生サービス、テスト、性能保証された30万品種の製品群が履歴追跡が可能な形で在庫しています。
このサービスにより販売が開始されてから長い期間がたった製品、またはサプライヤーの都合によって入手が難しくなってしまった部品を必要としている世界中の企業は自社製品の製造に含まれる
部品が入手不可能になるリスクを回避する事が出来ています。

ロチェスターの委託製造サービスとは

プロダクトメーカーから認定を受け、様々な項目の互換性を維持しながらオリジナルと同水準の製品を製造します。
委託製造を受けるのは生産終了品だけではありません。設計が終了した新製品の製造や、現行製品の在庫分、またオリジナルのダイやファブのルールに適合する条件での製品製造を請け負っています。
終息品の再製造では、委託製造用バージョンのために既存のソフトウェアの改良や改変、多数の修正を新たに加える必要はなく、既に動作実績のあるソフトウェアでそのまま稼働する事が可能です。また、完全な互換性を維持したまま、詳細な分析情報を提供し、オリジナルプロダクトの詳細製品スペックと再製造品との対応を取ることが出来ます。
テストでは不良解析、バーンイン、画像解析の設備を有するようです。

ロチェスターの委託販売サービスとは

委託販売サービスではオリジナルメーカーでの現行品や、終息品だけでなく、
製造委託を受けて製造した大量の多品種、潤沢な量の在庫を用意することで
世界中のメーカーへの長期的な包括的な部品供給を実現しています。
日々開発・生産される電子機器などは、流通販売する期間が20年以上というケースが多くあります。
この場合、販売メーカーは、保守修理などを目的に半導体製品にも機器の寿命に応じた長期供給を求める。しかし、パーツサプライヤーは出荷量が減少していく部品の供給を続けたり、在庫のメンテナンスを続けることは確実に利益を圧迫する大きな要素となります。
世界で代表的なサプライヤーは、長期にわたる製品供給を顧客が要求されるケースがあり、その要望に沿えるような努力をしているが、テスト、製造、販売の委託により顧客企業への製品供給を終了する製品についても、この協力関係によって継続供給可能なスキームが実現できたとしています。

半導体・電子部品のオンライン販売サイトとして多くの信頼と実績がございます。 法人・個人事業主さま向けの、請求書後払いができます。 部品実装の見積もりと発注がWEBでできるようになりました! MOUSER社の正規代理店として400万点以上の製品を取り揃えております。 新規登録でもれなく500ポイントプレゼント! ザイコストアポイントはさまざまな商品と交換ができます。 ロチェスター 半導体取扱いサイトはこちら